川須栄彦【調教師でエージェント?本田のブログ?同期は?】

Pocket

川須栄彦【調教師でエージェント?本田のブログ?同期は?】
さんについての情報です。

川須栄彦

川須栄彦騎手はまだ22歳の若手有望株の中の一人です。
2011年に成績が一気に上がり、
年間91勝を記録し、
順風満帆かと思われましたが、
それ以降成績が思ったより伸びません。

騎乗馬の質が2011年の時と
比較すればわかりますが、
おちています。

また川須栄彦騎手は一部の調教師と不仲で、
馬主が川須栄彦騎手を乗せたいと言っても
頑なまでに断ります。

その為、以前騎乗依頼をもらえた厩舎から、
一切騎乗依頼が来なくなりました。

ただし川須栄彦騎手を擁護する
調教師はたくさんいますが、
先約等の関係で川須栄彦騎手に
中々有力馬が回ってきません

スポンサーリンク

しかし努力派の川須栄彦騎手の日頃の鍛練ぶりを見て、
声をかける調教師もいます。

『今度、福島なんだが騎乗してくれないか?』等、
声をかけてきます。

騎手にとって調教師からの直接依頼以上有難いものは無く、
川須栄彦騎手も人気がなくても何とかして
1つでも順位をあげたいとプロ根性に火が付きます。

大体このケースの場合は人気以上の着順に持ってきます。
川須栄彦騎手は先輩騎手の騎乗スタイルを良く観察しています

基本的に騎乗スタイルは変えませんが、
最後の直線でのたたき合いを制するのには
どうしたら勝てるのかを日々研究しています

やはり何も考えない騎手は駄目です。
しかし川須栄彦騎手は非常に研究熱心の為、
2011年に91勝を挙げた時にコツは掴んでいるはずです。

川須栄彦のエージェントは松下佳弘?

川須栄彦騎手のエージェントは松下佳弘氏です。
エージェントの力としては弱い部類に入ります。

そのため川須栄彦騎手に有力馬が回って来ないのは
エージェントの関係が大きいです。

川須栄彦が本田調教師?

騎手免許更新のための講習会の存在を
完全に忘れていた川須栄彦騎手は所属する
本田優調教師の逆鱗に触れ、
猛烈に叱られます

またこれ以前から川須栄彦騎手と
本田優調教師は不仲でこの1件を気に
フリーに転向せざるをえなくなりました。

川須栄彦のブログ?

川須栄彦騎手自信はブログを開設はしていませんが、
川須栄彦騎手を応援するブログは存在します。
中にはかなりコアなファンの方もいます。

川須栄彦と同期?

川須栄彦騎手と同期で活躍している
ジョッキーは高倉稜騎手位です。

その他の騎手は鳴かず飛ばずの状況で
ジョッキーの世界の厳しさが浮き彫りになります。
ジョッキーの世界は完全実力主義です。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ