近藤利一【武豊騎手?馬主でわがままな性格?アドマイヤや妻?】

Pocket

近藤利一武豊騎手馬主わがまま性格アドマイヤ?】
についての情報です。

スポンサーリンク

近藤利一は馬主でわがままな性格?

近藤利一氏は馬主の中でも
かなりわがままな性格で有名です。

 

まだ武豊騎手と確執がある前に
ディープインパクトが天皇賞に登録すると、
ディープインパクトでも武豊騎手だけは
絶対に譲らないと言い関係者を唖然とさせました。

 

また自分の所有馬が思ったような成績を残せないと、
直ぐに騎手を変えます

 

またその勝てなかった責任は
全て騎手に押し付けます

 

特に若手騎手は近藤利一氏の馬には
あまり乗りたくないようです。

 

いわゆる曰くつきの馬主さんと言う事です。
あまりのわがまま性格ぶりに、
調教師も呆れています。

 

しかし良い馬を所有している為、
調教師としては預かりたいので
わがままを承知で預かります。

 

このわがままな性格は馬主の中で
断然の1位だと思います。

近藤利一が馬主?アドマイヤ?

近藤利一氏の所有馬は全て
アドマイヤと言う冠がつきます。

 

その為、競馬新聞等見ていても、
アドマイヤの名前があると馬主の名前を見なくても
馬主が近藤氏と直ぐにわかります。

 

アドマイヤの冠が付いた馬を乗りたい騎手と
そうでない騎手の差が激しいです。

 

馬の癖で出遅れても、騎手のせいにされてしまう事から、
あまり乗りたくないと言う若手騎手は先述の通り多いです。

 

しかし人気薄で勝利を納めると態度が一変し、
今度は称賛の嵐です。

 

このギャップの激しさを嫌う騎手は多いですが、
一流騎手の岩田騎手等は慣れたもので、
どんな時も平然としています。

 

岩田騎手の場合、
岩田で負けたら仕方ないと言う位、
信頼されているので近藤氏も例外ではありません

近藤利一は馬主の妻?

近藤利一氏の妻、
近藤英子氏も馬主として活躍しています。

 

こちらは冠は使わず、
洒落た名前を馬名にしています。

 

近藤氏曰く、
私より妻の馬の方が走りますよ。

 

相馬眼も私より良いですよ!!
と語っています。

 

近藤夫妻の持っている所有馬は高素材の馬が多く、
近藤利一氏の馬はあまり乗りたくないが、
妻の近藤英子氏の馬には乗りたい若手騎手はたくさんいます

 

やはり騎手としては注文がない方が自由に乗れるので、
騎手としての能力がフルに発揮されます。

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ